Zoom buttonMenu button

ホーム>新区について>新区概要

新区概要

21321.jpg

高新区(新吳区)は無錫の東南部に位置し、東に蘇州と隣接し、南には太湖がある。同区では旺庄、碩放、江溪、梅村、鴻山及び新安という六つの街道(街道は中国における郷級行政区)が含まれ、管轄区域面積は220平方メートルで、全区の常住人口は56.92万人となる。

一方、国際空港、高速鉄道、京杭大運河及び数本の高速道路が高新区で便利な交通システムを構築した。蘇南碩放国際空港とホンコン、マカオ、台北、東京、大阪、シンガポール、韓国、タイなどの国・地域が直行便で結ばれ、40本余りの国内線が開通されている。また、滬寧都市間鉄道は無錫で三つの駅を経由し、うち一つは無錫新区駅となる。高新区から上海まで最短30分で、北京まで最短4.5時間だけをかかるという。

20年以上の発展を経て、高新区は現在、無錫における重要な経済グロース・ポール、対外開放の窓口、科学技術イノベーションの基地や、発展モデル転換との動力源となり、先端設備の生産、モノのインターネット、新材料の開発、生命科学など、基幹・現代産業システムを形成したほか、国家センサネットワークイノベーション示範区、国家イノベーション型園区、国家生態工業示範園区、国家知的財産実験園区などとしての承認も得た。2018年、高新区のGDPは1800.8億元(1元は約16.5円)に達し、前年同期比8.1%増となった。同年度の輸出入総額は508.46億ドル(1ドルは約111円)で、前年度に比べて17.4%も増加した。また、高新区における集積回路、バイオ医薬、新材料・エネルギーなどの戦略新興産業が高速に発展し、その産額は工業総生産額のおよそ64.6%を占めていたという。

現在、高新区に常住する外国人は約6000人となっており、それに伴う国際ホテルとスーパーも然ることながら、積水住宅、大和房屋などの国際住宅地や韓国人学校、Eton国際学校などの国際学校、匯豊銀行(HSBC)、瑞穂銀行などの外資系銀行も完備されているという。

新区について

新区概要
投資の優位性
お問い合わせ

お問い合わせ

所 在 地 : 江蘇省無錫市新区和風路28号
郵便番号: 214135
電子メール: bizwnd@wnd.gov.cn
電話番号: 0510-68559016
0510-68559086
ファックス: 0510-85213006
掲示板
メディアセンター
新区ニュース
お知らせ・公告
について
新区概要
投資の優位性
お問い合わせ
投資指南
投資手続き
プロジェクト紹介
基礎施設
関連ポリシー
人的資源
政府サービス
案内機関
投資希望の方
ダウンロード
中心産業
機械・設備製造
物サイトとクラウド
新材料・新エネルギー
バイオ医薬
ミクロ電子
ソフト情報サービス
空港物流業
文化産業
テーマパーク
無錫国家ソフトパーク
無錫新区 超LSI産業パークパーク
無錫科学技術創業パーク
MEMSパーク
無錫生命科学技術パーク
無錫高新区総合保税パーク
無錫新区新エネルギー産業パーク
シンガポール工業パーク
センサネットワーク大学パーク
優秀企業
科学技術創新
技術開発
技術検査認証
創業者支援
科学技術金融
生活案内
グルメ
宿泊
アクセス
医療
教育
エンターテインメント
旅行
苏ICP备17009307号-2号
Copyright© 無錫市人民政府新区管理委員会 All rights reserved:中国日報